7月6日 LIVE

こんばんわ♪

 

ブログでも

スケジュールが確認できるように

今月から工夫を凝らしてましたが

早くも反響が・・・(*’ω’*)

プロフィールも載っていてわかりやすい!!との

ご意見も頂きました。

やったね!(*’ω’*)

本日の出演は

pf.宮下博行さん

dr.松田GORI広士さん

ba.斎藤敬司郎さん

この3人の

本気弾き!やばいです(゚д゚)!

7月8日(土)

dr.渡邉愛子  

幼少期よりピアノを習い、14歳でドラムに転向。
17歳の時に江森文男氏に師事し本格的に基礎から学ぶ。
18歳で甲陽音楽学院に入学し、多田明日香氏・馬詰のりあき氏に習う。
卒業後も同学院で4年間アシスタント講師として在学生の指導補助にあたり、個人レッスン講師も勤める。
多田明日香氏のローディーを経験し下積みを重ねたのち、20歳から演奏活動を開始する。
その後、宮川彪氏に師事。紙ふうせん、サポートドラマーや、トランペッター白井克治氏率いるシルバーソニック、元NHK歌のお兄さん(新井宗平氏)のバックなどでの経験を経て、大上留利子氏のバックバンドメンバーとして大阪BIGCATに出演。三木楽器ドラム講師として月数回レッスン活動を行う傍ら、北新地【英國館】レギュラードラマーとして様々な楽曲を演奏。元PONTA BOXのベーシスト水野正敏氏と出会い、水野trioで活動。
Jazz,Pops,Rock,Funk,Chanson,歌謡曲など様々なジャンルを幅広くこなし精力的に活動する気鋭の女性ドラマー。

ba.佐々木善暁 

愛媛県松山市出身。 大阪芸術大学音楽工学コース卒。 在学中よりpiano、声楽等を学び、ジャズ研究会においてファンクやジャズなどの音楽を学ぶ。 卒業後、コントラバスに転向。 魚谷のぶまさ氏、荒玉哲郎氏、池内修二氏に師事。2010年2月尾崎紀世彦コンサートツアーに参加。2013年4月ハワイのグラミー賞とも称される、第36回ナ・ホク・ハノハノ・アワードの最優秀インターナショナル・アルバム部門の最終選考に、自身の参加したアルバム『Imagine』がノミネートされる。2013年11月神戸ビエンナーレ2013 ミュージック&アートステージコンペティションにて審査員特別賞を受賞。現在は関西を中心に活動中。 ジャズ、ポップス、ゴスペル、ハワイアン、ケルト音楽など様々なジャンルのベーシストとしてライブやレコーディングに参加。 支援学校教員としての経験を生かし施設や学校での演奏、またアレンジャーとしてはテレビ、ラジオのCMソングを手がける等、多方面で活躍中。

pf.大石麻維子

7月13日(木)

dr.松田GORI広士

6才からブリテッシュメタル・ハードロック等の影響を受けバンド活動をはじめる。
大学進学後は同志社大学軽音楽部にてファンク・ブルース・クロスオーバー等のセッションを始め同時に多数のバンドを掛け持ち、老舗ライブスポットRAGを中心にライブ活動に勤しむ。
その後友人の影響でジャズのセッションにものめり込む。
プログレ・ジャズロック系グループ”Six North”をはじめ多数のバンドでCD世界発売、またインプロ・ジャズロック系グループ”Next Order”ではアメリカLOLOレコードから日本人初のアーティストとしてデビュー。2006年より自身のリーダーバンド”GORIOLOGY”を始動、同12月には神戸Big Appleにて松田”GORI” 広士7Daysを敢行、ドラマー一人によるソロライブにも挑戦し喝采を浴びる。大胆且つ繊細なアプローチは多数の著名アーティストからも高い評価を得ている。

ba.斎藤敬司郎

奈良県出身。京都教育大学在学中にエレキベースを始め、ロックに傾倒。同大学卒業後、様々なインディーズバンドでの活動を経てコントラバスに転向。京都ANミュージックスクールにて荒玉哲郎氏に師事する。2013年、自身の参加するコンテンポラリージャズバンド”LINX”1stアルバム『LINX Quartet』が全国発売。関西を中心に活動中。

7月14日(金)

vo.宇野あゆ美 

9月1日生まれ。CATミュージックカレッジ専門学校高等部卒業。
卒業後は自己のバンドで関西のライブハウス、イベントを中心に活動しつつ、
ソロボーカリストとしても、Pops,R&B,Jazz,Bossanova, Oldies,歌謡曲など幅広いジャンルで、ライブハウス、ホテル、Bar、結婚式、レストラン、ラウンジなど様々な場所で活動する。
また様々なCM、メジャー、インディーズアーティストに仮歌、作詞の提供などもする。
同時にゴスペルクワイア「スピネコ」のメンバーとしても、関西を中心に活動中。
大阪の某専門学校やスクールなどでボーカル講師としても勤務しつつ、発表会、イベントなども自らで企画、運営し「誰でも沢山の人が身近に音楽を楽しめる環境作り」にも力を注いでいる。
自己のコーラスユニット「Rumour(ルーモア)」でも活動中。

key.佐藤勇作
ba.中本まゆこ 

奈良市出身。 大学卒業後、初めて間近でジャズライブを聴き感動し、ウッドベースを始める。荒玉哲郎氏 北川潔氏に師事。現在、関西を中心にライブハウス・ジャズクラブ等で演奏活動を続けている。ウッドベース2台とギターの変則ジャズトリオ「Tricotism」として2017年6月にアルバムリリース。好評を博す。

7月15日(土)

dr.松田GORI広士

6才からブリテッシュメタル・ハードロック等の影響を受けバンド活動をはじめる。
大学進学後は同志社大学軽音楽部にてファンク・ブルース・クロスオーバー等のセッションを始め同時に多数のバンドを掛け持ち、老舗ライブスポットRAGを中心にライブ活動に勤しむ。
その後友人の影響でジャズのセッションにものめり込む。
プログレ・ジャズロック系グループ”Six North”をはじめ多数のバンドでCD世界発売、またインプロ・ジャズロック系グループ”Next Order”ではアメリカLOLOレコードから日本人初のアーティストとしてデビュー。2006年より自身のリーダーバンド”GORIOLOGY”を始動、同12月には神戸Big Appleにて松田”GORI” 広士7Daysを敢行、ドラマー一人によるソロライブにも挑戦し喝采を浴びる。大胆且つ繊細なアプローチは多数の著名アーティストからも高い評価を得ている。

pf.牧知惠子
ba.萬恭隆

7月20日(木)

vo.関根みちこ

ポップスを主体にステージ経験を積むなかジャズに出会い、ジャズの持つ自由度の高い音楽性に衝撃を受け学び始める。ハスキーな低音、誠実な表現としっとりとした深い響きの中に明るさのある心地よい音色を持ち合わせたボーカリスト。ジャンルはジャズスタンダードを中心に洋楽、POPSなど幅広い。
「第10回さいたま新都心JAZZ VOCAL CONTEST」入賞。
「第4回新潟ジャズコンテスト」ファイナリストとして出場。
2015年より桃井まり、堀内実智代と共にコーラスユニット”Migrant Sisters”を結成。
現在はライブ活動を最小限に絞り、大阪にてジャズの勉強に奮闘中!

pf.宮下博行 

1963年1月14日生、大阪市出身。
5才からピアノを始め、中学生の頃からバンド活動をする。大阪芸術大学では作曲を専攻、在学中にCAT Jazz Academyで並行してJazzを学ぶ。東京でのトリオでオフィシャルCDを初リリース。”ヨーロピアンサウンド”のテイストを持つと言われるサウンドを特徴に、関西を拠点に活動。また関東でも”Pit Inn””Somertime””Alfee”などでLive出演。現在も東京”Sunnyside ”などで、自己のいくつかのトリオでの定期的なライブ活動を行っている。
最近では以前のバンド活動のキャリアから、ベーシストとしてもライブを行い、マルチプレイヤーとして活躍。数多くのサポートライブ、CDプロデュースなどの活動で、歌手からの信望も厚いピアニスト。

7月21日(金)

vo.宇野あゆ美 

9月1日生まれ。CATミュージックカレッジ専門学校高等部卒業。
卒業後は自己のバンドで関西のライブハウス、イベントを中心に活動しつつ、
ソロボーカリストとしても、Pops,R&B,Jazz,Bossanova, Oldies,歌謡曲など幅広いジャンルで、ライブハウス、ホテル、Bar、結婚式、レストラン、ラウンジなど様々な場所で活動する。
また様々なCM、メジャー、インディーズアーティストに仮歌、作詞の提供などもする。
同時にゴスペルクワイア「スピネコ」のメンバーとしても、関西を中心に活動中。
大阪の某専門学校やスクールなどでボーカル講師としても勤務しつつ、発表会、イベントなども自らで企画、運営し「誰でも沢山の人が身近に音楽を楽しめる環境作り」にも力を注いでいる。
自己のコーラスユニット「Rumour(ルーモア)」でも活動中。

sax.佐藤大地 

中学生のときに吹奏楽部に入った事をきっかけにサックスをはじめる。
高校でも吹奏楽を続けるが次第にJAZZに興味を持ち始める。大学入学後しばらくして、現在の関西の若手最有力ミュージシャンである高橋知道氏と出会い、師事する。
師からJAZZの全てを学び、様々なミュージシャンとの共演や、師の所属するビッグバンド「ルテタール楽団」にも在籍する。そこで、トランペット界の大御所、松本浩昭氏やJAZZ界の大御所である竹下清志氏、
さらにはその他の様々な大御所ミュージシャン達と共演しする。現在はテタール楽団のほか、自身で様々なライブ活動を行ったり、レッスンでサックスを教えたりと日々プロ活動を行っている。

gt.馬田さとし 

高校時代にギターをはじめ、アメリカに複数回渡りノラジョーンズやマイケルブレッカーのバンドで活躍するアダムロジャースに師事する ニューヨークのジャズクラブsmallsにて現地のミュージシャンとセッションを重ね、影響をうける 現在京阪神を拠点に活動中 2015年 T.Sax武井努氏と NHK神戸放送 JAZZ LIVE 出演

7月22日(土)

西川隆行
Casper Esmann

7月27日(木)

dr.渡邉愛子

幼少期よりピアノを習い、14歳でドラムに転向。
17歳の時に江森文男氏に師事し本格的に基礎から学ぶ。
18歳で甲陽音楽学院に入学し、多田明日香氏・馬詰のりあき氏に習う。
卒業後も同学院で4年間アシスタント講師として在学生の指導補助にあたり、個人レッスン講師も勤める。
多田明日香氏のローディーを経験し下積みを重ねたのち、20歳から演奏活動を開始する。
その後、宮川彪氏に師事。紙ふうせん、サポートドラマーや、トランペッター白井克治氏率いるシルバーソニック、元NHK歌のお兄さん(新井宗平氏)のバックなどでの経験を経て、大上留利子氏のバックバンドメンバーとして大阪BIGCATに出演。三木楽器ドラム講師として月数回レッスン活動を行う傍ら、北新地【英國館】レギュラードラマーとして様々な楽曲を演奏。元PONTA BOXのベーシスト水野正敏氏と出会い、水野trioで活動。
Jazz,Pops,Rock,Funk,Chanson,歌謡曲など様々なジャンルを幅広くこなし精力的に活動する気鋭の女性ドラマー。

ba.佐々木善暁

愛媛県松山市出身。 大阪芸術大学音楽工学コース卒。 在学中よりpiano、声楽等を学び、ジャズ研究会においてファンクやジャズなどの音楽を学ぶ。 卒業後、コントラバスに転向。 魚谷のぶまさ氏、荒玉哲郎氏、池内修二氏に師事。2010年2月尾崎紀世彦コンサートツアーに参加。2013年4月ハワイのグラミー賞とも称される、第36回ナ・ホク・ハノハノ・アワードの最優秀インターナショナル・アルバム部門の最終選考に、自身の参加したアルバム『Imagine』がノミネートされる。2013年11月神戸ビエンナーレ2013 ミュージック&アートステージコンペティションにて審査員特別賞を受賞。現在は関西を中心に活動中。 ジャズ、ポップス、ゴスペル、ハワイアン、ケルト音楽など様々なジャンルのベーシストとしてライブやレコーディングに参加。 支援学校教員としての経験を生かし施設や学校での演奏、またアレンジャーとしてはテレビ、ラジオのCMソングを手がける等、多方面で活躍中。

pf.増田陽子

7月28日(金)DISCO LIVE

vo.山崎美空

福岡現在出身。
幼少より高校時代まで野球に専念し、卒業後は音楽の道をへ進み専門学校へ。
在学中より数多くのオーディションで優勝し、Zepp Osakaをはじめとする大型ホール等で演奏するなど、日本人離れしたソウルフルな歌唱力はNYのアポロシアターでも実力が認められ、一目置かれる存在となる。自身のユニットAlmond Jelly ComboをはじめソロとしてもBarやレストラン、ライブハウスなど多くの場所でその歌声で観るものを魅了している。

ba.谷本拓雄

 

dr.荒川泰治

 

cho.
pf.
gt.鷲尾昌宏

大阪府出身 1992/1/18生まれ
15
歳でギターを手にし、専門学校でギターを学び首席で卒業。在学中の活動などが認められ、大阪府知事賞を授与される。在学中18歳からプロとして活動。多くのライブやセッション、レコーディングに参加。
現在の活動はホテルやレストランでjazz、バックバンドでpopsrockfunkなどの演奏、ギター講師など。

7月29日(土)

vo.米倉百
ba.熊代崇人
dr.藤田亮介

14歳でドラムを始め、大学在学中にサポートドラマーとしてZepp OsakaNHK大阪ホールでの出演を果たし、プロ活動をスタート。2015年にはSUMMER SONIC 東京会場にてライブを行う。
ジャンルにとらわれず、どんな音楽にも寄り添うようなグルーヴを生かしたドラミングに定評がある。

gt.鷲尾昌宏

大阪府出身 1992/1/18生まれ
15
歳でギターを手にし、専門学校でギターを学び首席で卒業。在学中の活動などが認められ、大阪府知事賞を授与される。在学中18歳からプロとして活動。多くのライブやセッション、レコーディングに参加。
現在の活動はホテルやレストランでjazz、バックバンドでpopsrockfunkなどの演奏、ギター講師など。

LINE@お友だち募集中

友だち追加数

関連記事

  1. サックス 江坂 ライブ 7月27日のライブ
  2. 3月7日 LIVE
  3. 10月21日 LIVE
  4. 5月31日 LIVE・・・
  5. 江坂 リハーサル リハ風景
  6. 1月11日 LIVE
  7. 12月27日 LIVE
  8. 11月12日 LIVE 【山崎美空×Curtis Traylor…

stardust blog

PAGE TOP